不倫以外に伝えるべき事はいっぱいあるでしょ。

数年前からニュース、ワイドショーの線引きみたいなのが崩れてきた事に違和感を感じて見なくなった。

ここ最近の、過剰な不倫報道はテレビ見なくても情報が入ってくる始末。

ちょっと異常ちゃいますか?

もはやテレビ見たとしても、裏を読むのを楽しむという歪んだ視聴になる。公共メディアをまっすぐ信用できないというのは、確かに危機的状況かも。

.

https://news.yahoo.co.jp/byline/sakaiosamu/20180126-00080839/?utm_content=buffer4c475&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer

.

現代は情報氾濫の時代で、嘘など付けなくなってきた。簡単に暴かれてしまうし、調べる事ができる。

メディアの特性上、どうしても人の目を引く内容を提供する必要があるのは理解できる。しかし、ちょっとやりすぎたのだろう。

お金=信用

というのが大々的に広がりつつある、この時代に、これ以上の信用失墜は回避してもらいたいですね。

目先の数字に翻弄されすぎた結果だろうか。私も気をつけよう。

*信用といえば…

世界一楽しいホームレスの小谷君とか、最先端な気がしてます。笑

“ホームレス小谷”

ぜひ調べてあげて欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です